【離婚】〜離婚原因2(不貞行為)

  • 2014.09.17 Wednesday
  • 11:36
離婚について〜離婚原因2(不貞行為)

民法が定める離婚原因の筆頭に挙げられている「不貞行為」
 
離婚の相談をうかがっていても、不倫の事案が多いなぁというのが実感です。
 
「不貞行為」とは、配偶者のある者が、自由な意思に基づいて
配偶者以外の者と性的関係を持つことと一般に解されています。

裁判では、「不貞行為があった」と主張する方が、
「あったこと」を「証明」しなくてはなりません。
裏を返せば、訴えられた方は「不貞行為はなかったこと」を証明する必要はないのです。

 
実は、この不貞行為があったことの証明が、なかなか難しい。
・携帯は肌身離さず、風呂場にも持っていく。
・ハートマークいっぱいのメールを発見!
・クレジットカードの明細に覚えのない怪しげな支出がちらほら。
・最近下着の趣味が変わった。
・財布に2人分の高級イタリアンのレシートが…  などなど。

状況証拠と第6感的には「真っ黒!」という状況でも
不貞行為の証明としては、どうでしょうか。
「極めて疑わしい」「不適切な関係がうかがえる」ということはいえても
ズバリ「不貞行為があった」と認めるのは難しいと思われます。
 
やはり、わかりやすいところでいうと、
2人でホテルに入って行くところ、出てきたところといった
「現場を押さえた」写真等の証拠があれば、ベスト。


しかし、不倫はそもそも人目を忍んでするものですから、
現場を押さえるといっても、そう簡単なことではないですよね。

プロに依頼すれば、費用もかかりますし
(弁護士費用よりも、はるかに高いお金を払っている方もいらっしゃいます
Docomo_kao8

もちろん、写真がなければ絶対に勝てないというわけではありません。
ですから、どんな小さなことでも見逃さないように、
見つけた時は、必ず記録化しておくということを忘れないようにしてください
(メールを写真にとっておく、レシートや明細書はコピーをとっておくなど)。


調査会社に依頼するかどうかは、費用対効果をよくよく吟味して、
できれば、相見積もりを3社くらいからとって、慎重に選定したいですね。
猫
 

湘南茅ヶ崎法律事務所では、女性限定で、
離婚に関する無料法律相談を実施しております。

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM